top of page
  • 執筆者の写真kanji oyauchi

3ヶ月間で体重が-7kg落ちたパーソナルトトレーナーの話し{相模大野パーソナルジム/Body Make Studio Leap}


こんにちは


実は、こっそり3ヶ月前からプチダイエットを始めていて最近Leapの会員様や僕の奥さんから 痩せたね!」と言われる事が増えたのでこの3ヶ月間僕がどんな食事や運動を行ってきたのか皆さんにご紹介します!

1.体重計に乗り1ヶ月の目標を決める

まずダイエットを始めようと決意した理由は、久しぶりに体重計に乗ったらびっくりな体重になっていたからです(笑)この理由僕以外の方にも多いのではないでしょうか? パーソナルトレーナーとしてこれ以上太れないと思ったので、まずはこれから毎日体重計に乗ると自分に約束しました。それから1ヶ月でどれくらい体重を落とすのか決めてダイエットを始めようと決意しました! パーソナルトレーナーの僕でも太ったなと思う時があります。その要因は食事や運動不足などの理由がありますが、ほとんどは体重計に乗っていないことが多くの原因ではないかと思います。ですので痩せた後も体系をキープしたい方は常日頃から体重計に乗る事をオススメします。


2.運動習慣を見直す

ダイエットを始める際、最初に食事から見直す方多いかと思いますが個人的にはまず運動を習慣化させる方が先かと思います。 確かに食事のカロリーを制限すれば体重が落ちていきますが、目標まで痩せた後食事のカロリーを多少なりとも増やしますよね? そうなるとリバウンドを引き起こしやすくなってしまうので、食事のカロリー制限は最初に行うのではなく運動習慣を見直し運動に慣れてきたら食事のカロリーを制限したほうが効果的にダイエットを行えると僕は思います。 運動を行うことで、筋肉量が増え基礎代謝が向上し脂肪が燃えやすい体を作ってくれるのでまずは週2回から筋トレや有酸素運動を行うのが良いと思います。 (幸いにも僕は週5回筋トレを行っているので、脂肪が燃えやすい体になっています笑) *普段行っている筋トレメニューも載せておきます。

3.ローファットダイエットがおすすめ

運動や筋トレが重要といっても、体重を決まった期間で減少させるには食事も非常に重要です。ですので、この3ヶ月の期間で僕が行っているローファットダイエットについて解説します。 まず初めに結論からお話しするとローファットダイエットは名前通り「油(脂質)」を控えるダイエットになります。 このローファットダイエットは炭水化物をしっかり摂れるので、運動習慣や筋トレの習慣がある方におすすめで時々チートデイや外食したいと思っている方におすすめな食事法になります。 ローファットダイエットはPFCバランス(栄養バランス)を整えながら体重を減少させていくダイエットですが、PFCバランスをシビアに考えてしまうとストレスになりダイエットを継続できないので、 僕はざっくり行っています。一番は「油(脂質)を控える」ということが重要な点です。 ローファットダイエットの食事載せておきます。

4.ダイエットは毎日の自分との勝負!

これまでの題目でダイエットのテクニック的な部分をご紹介してきましたが、一番重要な部分は「継続する気持ち」が重要だと僕は思います。 それはダイエット以外にもお仕事や趣味にも言える事で、途中で辞めたり諦めてしまうと自分が望んだ結果を手に入れることができませんよね? ですので、ダイエットを頑張ろうとお考えの方はまずは継続の事に集中して自分を律するところから始めてみてください!ただ、なかなか自分を律することができないという方は一度Body Make Studio Leapの体験トレーニングを受けて目標を明確にしダイエットに挑戦しましょう!

Comments


bottom of page