top of page
  • 執筆者の写真kanji oyauchi

ボディメイクのタンパク質補給は「卵」で決まり🥚【Body Make Studio Leap/相模大野パーソナルジム】



こんにちは Body Make Studio Leapの大谷内です!

僕は今まで100人以上のお客様にダイエット指導とボディメイク指導を実施してきました。そのうち90%のお客様の目標を達成させた実績があります。 その際に行っていたダイエット法は、お客様のライフスタイルをできるだけ崩さず無理のない範囲でダイエット・ボディメイクを実施する方法です。

そんな時に共通してお客様に取り入れていただいていた食材があります。 それは「」です!

本日は数多くのお客様のダイエット・ボディメイクを目標達成に結びつけた食材、卵についてご紹介します🥚


1.卵がダイエット・ボディメイクで最強な理由とは?

卵がダイエットやボディメイクで最強な理由は以下のつです

  1. 食物繊維・ビタミンC以外の全ての栄養成分が含まれる →卵にはビタミンC以外のビタミン、アミノ酸、ミネラル、が豊富に含まれています。ですのでダイエット中の風邪予防や栄養不足の改善にとても効果的な食材です。

  2. アミノ酸スコアが100点 →卵は筋肉の合成に必要なタンパク質の質がとても高く、不純物が含まれていないタンパク質になります。そのためアミノ酸スコアが100点でダイエット中のタンパク源としてはとても優秀な食材です。

  3. 黄身の脂質も体調管理に効果的 →ダイエット・ボディメイクの際に脂質を極力抑える方が多いですが、卵の黄身は積極的に取り入れた方が良いです。卵の黄身には脂溶性のビタミンやミネラル成分(鉄や亜鉛)が豊富に含まれているので風邪予防や筋肉の成長までも促します。


2.卵は体の健康にもメリットをもたらす!

卵には、【老化と生理痛】を予防するビタミンA・ビタミンE・ビタミンB群が含まれています。

・ビタミンA

ビタミンAの効果は皮膚や目の粘膜を健康に保つ効果があります。 その他に抗酸化作用の効果もあり皮膚や目の粘膜を若返らせるアンチエイジング効果にも期待できます。

・ビタミンE

ビタミンEはビタミンAより強い抗酸化作用をもつビタミンで、動脈硬化や血栓の予防・血圧の低下・LDL(悪玉)コレステロールの減少・細胞膜を健全に保つなどの多様な効果を持ち合わせます。

・ビタミンB群

ビタミンB群には生理痛を予防する効果が期待できます。 ビタミンB群に含まれるビタミンB6がもつ効果で、女性ホルモンの分泌を整えるという特徴を持っています。 生理前や生理中は女性ホルモンの分泌量が変化するので、ビタミンB群を含む卵を取り入れることで生理痛を和らげることができます。


3.ダイエットで卵を使う場合は加熱すると良いでしょう

ダイエット中はいかに空腹を凌げるかで成功できるか失敗するか決まると僕は考えます。その為生卵だと満腹感を得にくいので、卵を加熱して咀嚼の回数を増やして食べる事をお勧めします。


しかし、卵は完全に加熱すると栄養価が減少しやすいので半熟の状態で食べるとそこまで栄養価を落とす事なく取り入れることができるので半熟で取り入れるとなお良いです!


4.まとめ

いかがでしたでしょうか? 卵がいかにダイエットや健康面に多大なメリットをもたらすのか知れたと思います😁 健康的にボディメイクを行うなら卵は必須で取り入れて進めてみてはいかがでしょうか!


僕が運用しているInstagramのアカウントです。 こちらもチェックしていただけると幸いです。 https://www.instagram.com/kanzi_leap_0108

Comments


bottom of page